全家研ポピーの公認と表示しています。  
  月刊ポピーは、全日本家庭教育研究会(全家研)が発行する家庭学習教材です。このWebサイトは全家研本部の公認サイトです。と表示しています。
 


  幼児ポピー会員様の(声特集)

  ◆全国へ送料・手数料無料でお届けします。◆



お申込み サイトマップ トップページ  
資料の請求コーナーへ。 幼児ポピーコーナーへ。 小学ポピーコーナーへ。 中学ポピーコーナーへ。 よくある質問 皆さんの声特集へ。 お問い合せ  


幼児遍
   幼児編   小学編へ   中学編へ

篠原先生ありがとう


こどもの方は非常に積極的に取り組んでいます。5月号の「ほほえみお母さん&お父さん」の中の篠原先生の「ま・ご・は・や・し・い」はとても覚えやすく、勉強になりました。朝忙しく、パンで簡単に済ませていた朝食も、これからはごはんにしてみようかナ・・・・
と考えさせられる内容でした。 反省。

北海道 たなかひとみちゃんのお母さんより



ドリルを始めて3ヶ月になります。


ポピー(ドリルを始めて3ヶ月になりますが子供も私もとても楽しく月末がくるのがわくわくです。子供は色紙を切ったり貼ったりの作るのが大好きなようでハサミの使い方もとても上手になりました。私は毎回のクロスワードに夢中になっています。親子で楽しめるポピーに感謝感謝~

沖縄県 吉田りんちゃんのお母さま



4月から赤ドリるんを始めました。


この4月からポピー(あかどり)を始めました。子供と一緒に机に向かっう時間を待って、楽しみながら、とりくんでおります。ほほえみお母さんも、子育てヒントにしたりして役立てています。

茨城 すずきりなちゃんのお母さま



ポピーはいつ届くか楽しみにしています。


4月からポピー教材(ポピーきいどり)を始めてから少しずつですが、計画的にすすめられる様になりました。4月・5月は毎日する事が身に付いてなかった為か、6月号より自分で考え、て出来る様になり、次の号(7月号)が届くのが楽しみになっているようです。
      

三重県 高島なりとちゃんとおかあさま



やる気になりうれしいです。


ポピーのほほえみお母さん、いつも楽しみに拝見しています。
毎日のしつけやその他の事で頭を悩ませた時期がありましたが最近「ほほえみお母さん」を読み返すようになり、少しは励まされ、とても感謝しています。
子供もポピーは大好きで、来てすぐ問題にそってやる気になり、とてもうれしく思います。

九州 菊池りさちゃんのお母さま




私もお料理は脳トレ。


毎月届く「ポピーあかどり」を、4才のの息子と楽しくやっています。夜の読み聞かせ以外に一緒に何かに向かう時間ができて、お互い本当に良い時間を過ごせているな~と感じます。特に「ヒゲおやじ先生の脳コラム」は勉強になります。「お料理は脳トレだ」を意識して、これからも毎日の食事作り、お弁当作り、ガンバるぞー。


石川県 なかむらななみちゃんのお父さま



意外な娘に感心


きっと続かないだろうと思って始めたドリるんも毎朝少し早起きして1~2枚やるのが日課となり、はや1ヶ月をこえました。意外に頑張っている娘に感心する今日この頃です。

北海道 ほりたむくちゃんのおかあさん




続けてくれるといいな。


ポピーっこドリル(あおどり)は、いつも子供は楽しみに待っています。
無理なく進められる内容なのですが、年長さんにしては、ちょっと簡単すぎるかな? と思う事もあります。(子供が喜んで続けられるので、いいと思うのですが・・・・)


北海道 いしだもえかちゃん




少し難しく感じますが。


難しくなってきているナーと思うところもありますが、慣れてきた問題は子供がやりやすく、よろこんで取り組んでいます。バランスがとれていると今のところ思っています。


神奈川県 榊原みゆちゃんのおばあちゃん




子育てに基本の心を大切にしたいです。


クロスワードをいつも息子と娘と一緒に解いています。けっこういろんな言葉を知っているですねー、子供って・・・・。「ほほえみお母さん」は、巻頭ページの伊藤桂一さんのエッセイを、じっくり読んでいます。どのエッセイもなるほど、と感じることが多く、あたたかい文書に心がほっとします。子供を三人育て、それなりに子供と接する方法も学んだつもりですが、基本の気持ち、心を忘れずにいたいと、読む度に思っています。

富山県 岡村よしひこちゃんとおかあさん








FAX専用フリーダイヤル  (0120)03-1859


全国へお届けします。
全家研ポピー「豊臣支部」ネット事業部

〒444-2149
岡崎市細川町窪地77-104
全家研ポピー公認支部サイト豊臣支部(愛知県)    ▶ 個人情報保護方針  ▶ 全家研本部